Outlook Express[エラー番号:0x800CCC7D]対処法

症状
以下のエラーメッセージが出てメールの送信ができない。
このサーバーは SSL 接続をサポートしていません。 アカウント : ‘***.*******.***’, サーバー : ‘***.*******.***’, プロトコル : SMTP, サーバーの応答 : ‘250 HELP’, ポート : 25, セキュリティ (SSL): あり, サーバー エラー : 250, エラー番号 : 0x800CCC7D
原因
SSL設定が有効になっているために問題が発生しているようです。
対処法
以下の手順でメールアカウント設定を見直します。
  1. Outlook Express の[ツール]から[アカウント]を選択します。
  2. [メール]タブを開きます。
  3. 確認をしたいメールの設定をクリックして選択し、[プロパティ]ボタンを押して[プロパティ]を開きます。
  4. [詳細設定]タブを開き[このサーバーはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要]のチェックを外します。
  5. 設定が完了したら[OK]ボタンを押してウインドウを閉じます。
  6. [閉じる]ボタンを押してウインドウを閉じます。
     

投稿者: iisys