回復コンソールの起動方法

 Windowsの起動トラブルなどで必要になる回復コンソールの起動方法

WindowsXPのCD-ROMがある場合

  1. WindowsXPのCD-ROMを挿入した状態で電源を入れる。

  2. [セットアップの開始]画面が表示されたら[R]キーを押す。
    &ref(10.gif,nolink,回復コンソール1);

  3. キーボードの確認画面が表示されたら[半角/全角]キーを押す。
    &ref(14.gif,nolink,回復コンソール2);

  4. 以下のキーボードが選択されました。と表示されるので[Y]キーを押す。
    &ref(17.gif,nolink,回復コンソール3);

  5. どのWindows インストールにログオンしますか?と表示されるので、修復したいOSの番号(通常は1)を入力して[Enter]キーを押す。
    &ref(20.gif,nolink,回復コンソール4);

  6. Administrator のパスワードを入力してください:と表示されるので、以下の操作を行う。
    • WindowsXP Home Edition の場合
      何も入力しないで[Enter]キーを押す。
    • WindowsXP Professional の場合
      Administratorのパスワードを入力して[Enter]キーを押す。
      パスワードを設定していない場合には[Enter]キーのみ。
      &ref(24.gif,nolink,回復コンソール5);

  7. C:¥WINDOWS>という表示が出れば、回復コンソールが利用可能。
    &ref(27.gif,nolink,回復コンソール6);

リカバリCDからの起動方法

  1. リカバリCDを挿入した状態で電源を入れる。

  2. Press any key to boot from CDと表示されるので任意のキーを押す。

  3. メニュー画面が表示されるまで[F10]キーを押し続ける。

  4. どのWindows インストールにログオンしますか?と表示されるので、修復したいOSの番号(通常は1)を入力して[Enter]キーを押す。
    &ref(20.gif,nolink,回復コンソール7);

  5. Administrator のパスワードを入力してください:と表示されるので、以下の操作を行う。
    • WindowsXP Home Edition の場合
      何も入力しないで[Enter]キーを押す。
    • WindowsXP Professional の場合
      Administratorのパスワードを入力して[Enter]キーを押す。
      パスワードを設定していない場合には[Enter]キーのみ。
      &ref(24.gif,nolink,回復コンソール8);

  6. C:¥WINDOWS>という表示が出れば、回復コンソールが利用可能。
    &ref(27.gif,nolink,回復コンソール9);

投稿者: iisys