回復コンソール コマンド一覧

コマンド名 説明 用途
attrib ファイル/ディレクトリ(フォルダ)に設定されている属性を変更する ファイルの削除や書き換えを行うため、ファイルの「読み取り専用」属性を解除する場合
batch 文書形式のファイル内に記述されたコマンドを実行する テキスト文書(拡張子「txt」)内に記述した一連のコマンドを実行する場合
bootcfg 「boot.ini」の修復を行う 「boot.ini」に関するエラーでコンピュータが起動しなくなった場合
cd カレントディレクトリ(現在のフォルダ)を移動する 異なるディレクトリ(フォルダ)に移動する場合
chdir
chkdsk 「チェックディスク」を実行してHDDのエラーを検出・修復する HDDの状態をチェックしたりエラーを修復する場合
cls 画面の表示をクリアする 画面に表示されている情報を消去する場合
copy ファイルのコピーを行う ファイルのコピーを行う場合
del ファイルの削除を行う ファイルの削除を行う場合
delete
dir カレントディレクトリにあるディレクトリ(フォルダ)/ファイルを一覧表示する 現在のディレクトリ(フォルダ)内にある、ファイルやフォルダを確認する場合
disable 有効になっているシステムサービスやドライバソフトを無効にする 起動中のデバイスを停止する場合
diskpart HDDのボリュームの作成・削除を行う HDDのパーティションの作成や削除を行う場合
enable 無効になっているシステムサービスやドライバソフトを有効にする 停止しているデバイスを使用する場合
exit 「回復コンソール」を終了してパソコンを再起動する 作業が終了したため、コンピュータを再起動する場合
expand セットアップファイル(拡張子「cab」)の中からファイルを抽出する OSのCD-ROM内からドライバファイルを取り出して、HDD内のファイルと置き換える場合
fixboot ブートレコードをブートパーティションに書き込む ブートレコードをブートパーティションに書き込む場合
fixmbr マスターブートレコードを修復する マスターブートレコード(MBR)が破損してコンピュータが起動しない場合
format HDDをフォーマットする パーティションをフォーマットする場合
help 「回復コンソール」で使用可能なコマンドを一覧表示する 使用可能なコマンドを確認する場合
listsvc システムに登録されているサービスやドライバソフトを一覧表示する サービスやドライバの状況を確認する場合
logon ログオン可能なシステム項目を検出し、そのシステムにログオンする 修復するOSを変更する場合
map 各種ドライブの容量などの情報を表示する 接続されているドライブの状況を確認する場合
md ディレクトリを作成する ディレクトリ(フォルダ)を作成する場合
mkdir
more 画面にテキスト(文字)情報を表示する テキストファイルなど、文書ベースのファイルの中身を閲覧する場合
type
net ネットワーク上の共有ディレクトリをドライブ化して参照可能にする ネットワークドライブを使用する場合
rd ディレクトリを削除する ディレクトリ(フォルダ)を削除する場合
rmdir
ren ファイル/ディレクトリ(フォルダ)の名前を変更する ディレクトリ(フォルダ)の名前を変更する場合
rename
systemroot Windowsがインストールされているディレクトリをカレントディレクトリに設定する OSがインストールされているディレクトリ(フォルダ)に移動する場合
set 環境変数オプションの設定を表示/変更する ファイル操作などの制限事項を解除する場合

投稿者: iisys