情報総合通信研究所の「インターネットショッピング利用実績調査」によりますと、インターネットショッピング利用経験者は実に8割を越えています。
ご周知のとおりブロードバンドが普及し、誰にとってもインターネットがより身近な存在となった現在、全てのWebショップが確実に儲かるとは言い切れないものの、確実に儲ける事ができる市場に成長していると言えます。

実店舗と比較した場合におけるメリットとして、地理的に店舗へ訪れることのできない遠隔地の顧客に対して販売できるので、商圏が数千~数万倍にも広がります。
さらに低コストですぐに始めることができ、リスクが圧倒的に少ないというのが大きな特色となります。